セブ島現地ビジネス」カテゴリーアーカイブ

9Gビザ(就労ビザ)を新しいパスポートに移し替える「リスタンプ」という儀式

  最初に、この記事を読む上での前提知識を整理します。   (1)外国人がフィリピンで合法的に働くためには「9Gビザ」が必要です。 (2)9Gビザの有効期限には「1年」と「3年」のものがあります。 ( … 続きを読む

カテゴリー: セブ島現地ビジネス, セブ島現地ビジネス ビザ | 9Gビザ(就労ビザ)を新しいパスポートに移し替える「リスタンプ」という儀式 はコメントを受け付けていません。

イミグレ(移民局)での長い1日 なんでこんなことで丸一日もかかるのか?(前編)

  4月5日(木)に、移民局のウェブサイトに私の名前を発見した。 要は、私の労働ビザの申請が通ったということだ。   マトモな国であれば、すぐにビザを取得できるはずなのだが、ここは猿の惑星フィリピン。 … 続きを読む

カテゴリー: セブ島現地ビジネス, セブ島現地ビジネス ビザ | 9Gビザ(就労ビザ)を新しいパスポートに移し替える「リスタンプ」という儀式 はコメントを受け付けていません。

フィリピン・ビジネス 公証(Notarize)という面倒臭い商習慣

  フィリピンでビジネスをしていると、文書に公証(Notarize)を求められることがたまにあります。   例えば、下記のような時です。   ・法人の設立 ・法人銀行口座の開設 ・ビザの申請 … 続きを読む

カテゴリー: セブ島現地ビジネス, セブ島現地ビジネス ビザ | 9Gビザ(就労ビザ)を新しいパスポートに移し替える「リスタンプ」という儀式 はコメントを受け付けていません。