目薬が売ってない!!




 

今日は、最近気がついたことについて。

 

実は、フィリピンでは目薬が売ってない。

 

私はかれこれ10年以上、アルガードを愛用。
花粉症ではありませんが、この刺激が堪りません。

 

目薬 アルガード

 

しかし、先日いきなりの「アルガード切れ」。
”買い置き”も無し。

仕方なく、セブの薬局に向かうがどこにも売ってない。
3カ所廻って、収穫ゼロで諦めました。。。

 

セブ 薬局

 

まず、フィリピンでは、日本のように、目薬が棚には並んでいません。
要は、「目薬売り場」なるものがないのです。

仕方がないので、店員に聞いてみると、
勝ち誇ったように

 

 

No stock!(在庫ないよ)

 

 

聞いた自分を後悔です。

そういえば、フィリピン人、文明人日本人に比べて眼鏡をかけている人の数は極端に低いのです。
そして、あまり本を読みません。
カフェ等で本を読んでいる人を見かけることは極めて稀ですね。

こうした文化が、視力→目薬市場、に直結しているかは分かりませんが、
無関係ではなさそうですね。

 



 

日本人の典型的な趣味(私の何となく主観)

読書
スポーツ
旅行
料理
映画・音楽鑑賞等

 

フィリピン人の典型的な趣味(独自調べ)

寝ること
食べること
歌うこと
踊ること

こう見てみると、フィリピン人の趣味、やはり「生きること」に直結してますね。
さすが、野生ですね。

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: フィリピン生活 タグ: , , , パーマリンク