フィリピン ビールの値段が財布にスゴク優しい件




 

No beer No life

が信条の私にとって、お酒の値段は非常に重要です。

まあ、日本に比べればかなり安いので問題はないのですが、
具体的に”どのくらい安いのか”を、ご紹介したいと思います。



サンプルは、サンミゲル ピルセン! 

サンミゲル ピルセン

フィリピンでは「サンミゲル・ビール社」が、ビル業界を独占しています。

そして、サンミゲル・ビール社の約48%の株式を保有しているのが、
なんと、日本のキリンビールなんです(豆知識)。

ピルセンは、最もベーシックと言うか、クラシックなビール。

フィリピンと言えば、サンミゲル。
サンミゲルと言えば、ピルセン、といったイメージです。

他の銘柄と比較すると、苦みも効いていて私の好みですね。

 

値段はと言うと、

 

320mlの瓶で、1本26ペソ (約68円)

(と、瓶のフタに書いてあります)

安いです!!

 

しかし、26ペソで売っているところはまずありませんね。
安くて、30ペソ程度(約80円)でしょうか。

セブンイレブンでも、1本30ペソ。
これに、ボトル代が、1本 1.5ペソで、計31.5ペソになります。

実は、フィリピンのコンビニの前にはテーブルとイスがあり、
フィリピン人はここで食事したりするのです。
夜は居酒屋状態になることもあります。

ですから、セブンイレブンでビールを買おうとすると

take out?

と聞かれるわけです。
店の前で飲めば、1.5ペソのボトル代は不要ということですね。

そういえば、先日、私はピルセンを10本纏め買いしたのですが、その時に

Take out, sir?

と聞かれました。

相変わらずの超いい加減接客です。
1人で10本のビールをその場で飲むわけないですよね。。。

ちなみに、350mlの缶ビールだと34~35ペソがローカル価格でしょうか。。。

 

参考までに、スペインにもサンミゲル・ビールがあります。
そして、その前身は何とフィリピンのサンミゲルなのです。

イギリス在住時に、よくお世話になりました。
他の濃厚な欧州ビールと比較して、軽くて飲み口の良いビールです。

値段は、確か500ml缶の4本パックで、4.5£くらいだったと思います。
1ポンド=180円で換算しても、1本当り 約200円。

物価の超高いイギリスでも、ビールは日本より断然安いのです。
ホント、在英中は、このビールの安さに救われました。

ちなみに、イギリスでは350mlの小さな缶ビールは全く見かけませんね。
イギリス人は、そんなにチマチマ飲まないってことです。

↓スペイン・サンミゲルです。

スペイン サンミゲル

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

関連記事&おすすめ記事


カテゴリー: イギリス生活&MBA, フィリピン生活 タグ: , , , パーマリンク