私の著書がなんとAmazon 無料本ランキングで第3位!




 

本ブログでも宣伝させて頂いておりますが、
私は、12月と1月に、それぞれ1冊づつ電子書籍を出版しました。

 

表紙

表紙

 

いずれも、英語に関する本です。

そして、「37歳 半年でIELTS…」については、2月9日~13日までの5日間、
無料キャンペーンを実施しました。

実は、それまでも、本当に有難いことに細々と売れていたのですが、
無料キャンペーンで大ブレイク。

 

 

 

なんと、Amazon無料本ランキングで第3位!

 

グラフィックス1

まあ、無料なので利益はゼロなんですが…

 

正直、驚きました。

たとえ無料でも、これだけ固いタイトルの本を、こんなにダウンロードして頂けるとは…

本当に嬉しく思います。

ありがとうございます!!

 

と同時に、責任を感じますね。

多くの皆さんに読んで頂く価値が本当にあるのかと。

評価については、読者の皆さんに委ねるより外ありませんが、

ただ、一つ自信を持って言えるのは、

本の内容は全て真実であり(当たり前ですが)、
私の体験に100%基づいたものであるという点です。

 

そうです、オリジナリティだけは、100%保証できます。

 

イギリス留学時代の生活費までリアルに書いてあります。

それと、実はフィリピン留学についても、かなりの紙片をさいているのです。

フィリピン歌舞伎町留学♪も含めて…  興味のある方はコチラ

 

次に、電子書籍で本を出版する面白さについて。

実は、キンドル(Amazonの端末)では、自分が気になった箇所に線を引いて保存することができるのです。

キンドルでは、「ハイライト」と言っています。
↓がイメージです。

気になった部分を指でなぞるだけです。

DSC_0634

ちなみに、この本は、ソニーの共同創業者・盛田昭夫さんの著書「Made In Japan」。

そして、自分が引いたハイライトだけを集めて編集する機能もあるので、
読み返す時にも非常に便利です。

赤線や付箋よりも、よっぽどスマートで便利な機能ですよね。

以上は、読者としてのメリット。

 

では、著者としてのメリットは何か?

それは、

 

読者が、どの文章(センテンス)にハイライトしてくれたかが、
ピンポイントで分かるのです。

 

下記は、私の著書です。

DSC_0631

「聞き取れない音は、何回聞いても、何十回聞いても聞き取れないのです」

というセンテンスに、3人の方がハイライトしてくれています。

 

ブログでは、どの記事が多く読まれているか?
をPV(ページビュー)で知ることができます。

その傾向を知ることは、ブロガーとしては非常に興味深いものです。

しかし、キンドルでは、記事単位ではなく、文単位でそれを知ることができるのです。

非常に興味深くありませんか?

 

上記の私の著書のハイライトに関して言えば、

英語のリスニングに悪戦苦闘されている3人の方が、

「聞き取れない音は、何回聞いても、何十回聞いても聞き取れないのです」

という文に反応し、

 

そうなんだよ

聞こえないものは聞こえないんだよ

聞き流せば聞こえるようになる、なんて絶対嘘だよ

 

といった想いで私に共感してくれているシーンが目に浮かぶのです。
(私の勝手な解釈ですが)

 

ブログも含め、「読む側」から「書く側」に廻ったことで、
本当に多くのことを学ばせてもらっています。

 

感謝、感謝です。

 

ということで、私の拙著第2弾「キーワードで学ぶイギリス英語」の無料キャンペーンを、3月1日 (日本時間17時)~5日まで(5日間)行わせて頂きます。

ドシドシ、ダウンロードして下さいね。

 
広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: 英語 フィリピン留学, Amazon KDP タグ: , , パーマリンク