いまボホール島が熱い




最近、ひしひしと感じること

 

 

ボホール島がやばい(勿論、良い意味)



 

ボホール島とは、セブの隣にあるリゾートアイランド
ターシャ(世界最小の猿)やチョコレートヒルといった観光資源はあるものの
セブやボラカイに比べれば、まだまだマイナー

 

しかし、

 

1、2017年に国際空港ができる

日本のODAで、三菱商事&千代田化工が施工

詳しくはココ

 

2、最近、ボホール観光客によく遭う

私と私の知人は、Airbnbで旅行者に部屋を貸しているのですが、
その旅行者の半数以上の方が、ボホールに行っています

 

というか、

 

メインがボホール、セブはついで

 

 

これだけの条件が揃っていて、行かないわけには行きません。

ということで、6月3日~5日と視察旅行に行って来ました。

 

まずは、位置関係

セブからボホール

セブシティの港からフェリーで約2時間です。
リゾート地のマクタン島とは違う島なので注意してください。
このセブシティの港へは、マクタン・セブ空港からタクシーで40分くらい。

 

複数のフェリー会社があります。
私たち一行が利用したのは、

行きは、Super cat
帰りは、Ocean jet

クオリティ的には、

 

Super cat >>>>> Ocean jet

 

Super catの方が、座席が快適です。
Ocean Jetの座席は狭くて固い。

 

そして、極寒

 

2時間で軽く体調を崩せるくらい冷房が効いているので注意してください。

私は、フェリー後方の屋外デッキに避難していました…

IMG_0082

 

 

 

ボホール最大の都市は、Tagbilaranタグビララン。
(最後のランは、巻き舌で発音すると現地人っぽいです)

セブからのフェリーもここに到着します。
(他にも港はあるそうですが)

ボホール

 

そして、ボホール最大のビーチリゾートはアロナ・ビーチ
このアロナビーチは、ボホール本島にくっついたパングラオ島の西南端にあります。

タグビラランの港から、車で30分くらい

 

 

そして、新しく出来る国際空港はこのパングラオ島にあります。
地元の運転手に聞いた場所↓

アロナビーチ

 

ホテルへ行く途中寄ってもらったところ、既に工事準備が始まっていました。

IMG_0091

 

 

一気に臨場感が高まってきました。

 

 

(現在)
東京 → セブ空港 5時間(飛行機)
セブ空港 → セブ港 40分(タクシー)
セブ港 → ボホール港 2時間(フェリー)
ボホール港 → アロナビーチ 30分(タクシー)

 

(2年後、日本から直行便が飛んだら)
東京 → ボホール空港 5時間(飛行機)
ボホール空港 → アロナビーチ 10分(タクシー)

 

圧倒的ですね。

 

しかも、セブの悪徳タクシーや慢性的な渋滞もサクッと回避できます。

 

明日は、私が見たボホールについて書きます。
広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

関連記事&おすすめ記事


カテゴリー: ボホール島 タグ: , , , パーマリンク