『フィリピン英語留学の成功者たち』出版しました!!




 

Amazon キンドルより、拙著第3弾を出版しました。

 

タイトルは、

 

『フィリピン英語留学の成功者たち』

 

51vZjnvYg5L._AA324_PIkin4,BottomRight,-47,22_AA346_SH20_OU09_

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E7%95%99%E5%AD%A6%E3%81%AE%E6%88%90%E5%8A%9F%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1-%E8%92%BC%E6%9C%A8%E5%95%93-ebook/dp/B00Z56633M/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1433810723&sr=8-1&keywords=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E7%95%99%E5%AD%A6

 

9名のインタビューを収録した約60,000字の(自称)大作です!!

 

日本時間 本日 6月12日(金)16時 ~ 15日(日)15:59までの3日間
出版記念 無料キャンペーンやります。

 

この期間、無料でダウンロードできます。

 

ドシドシ、ダウンロードして下さい!!!

 

 

ブログ読者の皆様には、日頃の感謝を込めて序章の「はじめに」を、
ちょっとだけ早く無料公開します。



 

はじめに

私は元フィリピン留学のリピーターです。そして、フィリピン留学の大ファンです。2014年11月からフィリピンのセブに移り住み、様々なビジネスの手伝いをする傍ら、セブにある英語学校の営業代理店業務も細々と営んでおります。下記が、私のフィリピン留学歴です。

1, 2008年 8月 Philinter (1週間)
2, 2009年 8月 UV ESL (1週間)
3, 2010年 4月 UV ESL (1週間)
4, 2010年 8月 UV ESL (1週間)
5, 2011年 4月 UV ESL (1週間)
6, 2011年 8月 AELC (1週間)
7, 2012年 7月 SME Classic (1週間)
8, 2012年 7月 USP (2週間)

※2014年11月以降、週数時間程度の授業を受ける「通学コース」で通った学校は、
USP, QQイングリッシュ、Bayside English Premium

我ながら、よく学んだものです。私自身のフィリピン留学体験については、ブログ「セブ島で現地ビジネス(ホンネの話) http://cebuapprentice.com/ や、拙著「37歳 半年でIELTS 6.5 42歳 英国MBA留学 を実現した英語勉強法」に詳しく書いておりますので、そちらを参照して下さい。

さて、どうして、私はこんなにフィリピン留学にハマったのか?それは、「英語の勉強」という現実的な目的もありましたが、一言でいえば、楽しかったからです。そして、何故いま、フィリピン留学本を書くのか?それは、フィリピン留学が好きなので、フィリピン留学に対して、自分なりに何かお手伝いがしたいと思ったからです。そう、フィリピン留学を更に盛り上げることができたら嬉しいな、なんて考えてます。巷には、フィリピンにある英語学校の素晴らしさや、TOIECスコア・アップの成果などの情報があふれていますが、本書は、留学経験者の「留学後」にも重きを置いています。僭越ながら、「フィリピン留学の成功」を私なりに定義させて頂き、その定義の上で、実際に「成功」を勝ち取った7人の留学生の「フィリピン留学体験談」と「その後」を綴っていますインタビューにご協力頂いた皆さんは、それぞれ異なるフィールドでご活躍されているフィリピン留学の成功者です。彼等の足跡と成功をお伝えすることで、更に多くの人々にフィリピン留学に興味を持って頂けたら最高に嬉しく思います。

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: セブ島現地ビジネス, 英語 フィリピン留学 タグ: , , , , パーマリンク