クアラルンプール空港 第2ターミナル(KLIA2) のカプセルホテル




 

バンコクからの帰路

 

AirAsia

バンコク発 20:20     KL着     23:35
KL 発           10:40   セブ着 14:40

 

クアラルンプール10:40発の便に乗るには
バンコクを前日発つ必要があるので上記スケジュールを組みました

 

そして、KLで泊まるホテルは

 

Capsule by Container Hotel

http://www.capsulecontainer.com/

 

なんと、カプセルホテルがあるのです

 

場所は、ターミナルの1階です

 

料金は

3時間   50リンギット / 1,650円
6時間   75リンギット / 2,475円
12時間 95リンギット  / 3,135円



 

私は12時間をチョイス
それでも、たった3,000円ちょい

飛行機の乗り継ぎにはもってこいです

 

他にもセブやマニラにもあるTune Hotelが空港内(直結?)にありますが
Tune Hotelにしては値段はかなり高めです

また、クアラルンプール市内まで出るという選択肢もありますが
電車代だけで往復2,000円以上かかります

よって、市内に用事や興味がない方には
このカプセルホテルがベストではないでしょうか

 

エントランス

IMG_0308

受付

IMG_0307

施設内

IMG_0305

IMG_0306

部屋

IMG_0303

 

感想はというと

 

合格点

 

布団・枕のクオリティは上々
清潔感も問題なし
布団が固くて眠れないということは無いでしょう

ただ、カプセルの個室の入口はブラインドでの仕切りなので
音はかなり気になります

周囲を気にせず音楽をかける人もいれば
強烈な鼾を発する人もいました

まあ、これは運ですね

ただ、朝方のモーニングコール・ラッシュには参りました…

それと、シャワーも浴びられます
チェックイン時に、バスタオルとスリッパとミネラルウォーターを1本貰えます

 

 

同じターミナルの1階にはコンビニもあります

IMG_0312

 

そして、フードコートもあります

IMG_0310

料金もローカル価格

到着エリアにあるレストランよりも遥かにお得でしょう

ナシゴレン 65リンギット(約215円)

かなりスパイシーですが、ご飯もパラパラでかなり美味でした

IMG_0311

私がレストランに行ったのは深夜12時過ぎ

一仕事終えたエアアジアの作業員の方たちが結構いました

IMG_0309

 

ということで、KLで乗り継ぐにはこのカプセルホテルがお得です
ワンストップで何でも揃っています

しかし、致命的な欠点が….

 

 

お酒が売ってない

 

 

そうビールが売っていないのです

このあたりは、やはりイスラム教の国ですね

お国柄を感じます

どうしてもビールを飲みたい方は
カプセルホテルで買えます

 

カールスバーグ1本 15リンギット

 

他と比べるとちょっと高いですが…いやかなり…

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

関連記事&おすすめ記事


カテゴリー: 旅行記 マレーシア タグ: , , パーマリンク