スマホ煮込み




 

日本に帰省中。
3年ぶりの日本の夏です。

さすがに暑い!
でも、個人的にはセブの夏(4月、5月)ほどではないと思います。

昨夜は、銀座で大学時代の友人と食事。
超ヘルシーに、火鍋です。
食事にヘルシーさを求める、って心地良い感覚です。
肉よりも、野菜とキノコ類をじゃんじゃん頬張ります。

150x150_square_24468002

150x150_square_28411359

で、会話が盛り上がる中、写真等見せ合います。
そして、私のスマホを向かいの友人に手渡そうとした瞬間、

 

赤い方のスープに落下

 

直ぐに、箸で取り上げて水分を拭き取る。
裏のカバーも外して、内部に入ったスープも綺麗にふき取る。

そして、願いを込めてスイッチオン。

 

な、なんと、復活 マジっ??

 

このスマホ、買ったの少なくとも3年くらい前。
そのころ、防水機能なんてあった?

でも、日付2000年1月1日になってる。
時間も、グリニッジ標準時。
初期設定?

何度設定を戻しても、2000年に逆戻り。

そして、今朝を最後に電源が入りません。。。
まあ、そりゃそうですね、仕方ない。

実は僕、モノへの執着が著しく低いんです。
なので、全然落ち込んでません。
それに、フィリピン人ほど、携帯中毒でもないし。。。

 

そういえば、スマホを落としたスープ、その後も普通に使い続けてたような。
スマホって、衛生的にはかなり酷いはずですよね・・・

 

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: 旅のテクニック タグ: パーマリンク