アナタ 日本人 ダカラ 1000ペソ




 

昨日の続き

 

車は ハイエース
多分 レンタカー

S氏と私は 一応 日本人&年長者 ということで
マネージャーと一緒に 2列目の一番足元が広いVIP席へ

 

車は快調にセブ島へ渡り リロアン ダナオといった
聞いたことはあるけど行ったことがない町を軽快に通過

ダナオを過ぎた辺りで 超絶山道へ突入

 

あれっ?海に行くんじゃないの?

 

この時点でようやく 行先判明

 

目的地は Danasan Eco Adventure Park

http://danasanpark.com/

 

色々なアトラクションがある セブでは人気のある公園とのこと

 

で ようやく到着

記念撮影に没頭するフィリピン人

IMG_1267

 

新たに発見した 霊長類ヒト科フィリピン人の特性

 

・カメラを向けると必ずポーズを取る
・写真を一枚撮ると 必ずOne More(もう一枚)という

 

フィリピン人 写真大好き 自分大好き
スマホのアルバムの9割以上が 自撮り写真だったりします

 

しかし ものの10分程度で

 

次行こっ!!

 

どうやら この公園がお気に召さなかったご様子

聞いてみると この公園に来るのは全員初めて
偵察がてら来たところ 期待外れに終ったということ



その後 さっき通ったばかりの峠を戻り
また違う峠を登ること 30~40分程度

ようやく 最終目的地のDurano Eco Farmへ

http://www.cebu-bluewaters.com/durano-eco-farm-resort.html

IMG_1269

 

渓谷というか 山間に人工のプールがある プチ・リゾート

ここで ようやくお待ちかねのランチタイム

当然 ランチは持参  節約oi

 

メニューは

・大量のライス
・チキン
・ポーク
・パンシット(フィリピン風ビーフン)

フィリピン人の大好きな定番メニュー

勿論 野菜は無し

IMG_1273

ライスに ガッツリ濃い味付けのおかずを絡めて
赤いコーラで豪快に流し込む

フィリピン人 赤いコーラ大好き
ダイエットコークとか眼中になし

 

そして ちょっと驚いたのが 半分以上のフィリピン人が

 

手で食べてる…

 

ローカル食堂で フォークもスプーンも使わず食事する人はよく
見かけますが 「そういう層の人達」なんだと思っていました

しかし Dホテルのスタッフは みんな大卒のエリート

正直 あのがっつき方には少し興覚め
「食べ方」「きれいに食べる」って大切だな~ と改めて痛感

IMG_1274

 

その後は 水遊びタイム

S氏と私は 大人なので のんびりお昼寝
カッポイ ba

 

ここで もう一つ発見した 霊長類ヒト科フィリピン人の特性

 

・服を着たまま泳ぐ

フィリピン人 実は超シャイ  それと ポッコリお腹を隠すため?

・着てきた服で泳ぎ 泳ぎ終わったら違う服に着替えて帰る

 

つまり 「水着」という概念がない

ホント 不思議です

集合時に 女の子が全員 短パン姿だったわけがようやく分かりました

 

帰りは ダナオ ピアーへ

ダナオ港

IMG_1277

 

ここ この日一番の私のお気に入り

すごく安全でピースな雰囲気に溢れてます

リーダーのマネージャーから

 

Picture Only  写真取るダケ

 

の一言で立ち寄り 文字通り 写真を撮りまくるフィリピン人

そして カメラマンという自らの任務を忠実に遂行するS氏

IMG_1279

 

1袋5ペソのピーナッツを売る 現地の女の子

カメラを向けると はい ポーズ
うん 間違いなく このコにもフィリピン人の血が流れています

IMG_1276

 

はい そんなこんなで 18時半頃 無事Dホテルに到着

最後に会計

 

総勢 14人

フィリピン人 1人 150ペソ ×12人

日本人 1人 1,000ペソ × 2人

 

マナージャーから S氏へ一言

しかも日本語で

 

アナタ タチ ニホンジン ダカラ ヒトリ 1,000ペソ

 

どうして「ダカラ」なのか分かりませんが まあ楽しい1日を過ごさせて頂きました

 

 

ベリーちゃん お疲れ oi

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: フィリピン生活 タグ: , , , パーマリンク