成田→マニラ JALエコノミークラス搭乗紀 2015年12月




 

さて今回の帰セブはマニラ経由

そして マニラまでは久しぶりのJAL
安心の翼

 

朝7;32に 成田空港第二ターミナル駅到着

駅を出て エレベーターでスルッと搭乗フロアへ
(エスカレーターよりエレベーターの方が断然早いですよ!)

 

エレベーターを降りると目の前はJALのファーストクラス・カウンター
その横に 私が使うJGCカウンター

 

  • IMG_1388

 

JGCとは JAL Global Clubの略
いわゆるエリート・ステータスです

 

う~ん やはり広い空港内を歩かなくて済むのは快適

 

ちなみにフィリピン航空は 右側の一番端っこ
セブパシは 左側の一番端っこ
まあ 歩いてもたいした距離ではありませんが…



さてチェックイン

1秒も並ばずにカウンターへ
入口からカウンターまで お姉さんが誘導してくれます

 

IMG_1389

 

サクッと1分もかからずチェックイン完了
さすが ジャパニーズ・クオリティ

しかし 今回は ビジネスへのアップグレードは無し(涙)
まあ マイルで交換した無料航空券だから仕方無い

 

次はセキュリティ・チェック
これも JGCだと優先ゾーンあり

IMG_1390

 

サクッと横から入れて 待ち時間ゼロでスルー
上から目線で偉そうなことを言われることも無し
当然 銃弾とか入れられることも無し   コチラ参照

 

そして 最後の関門 パスポート・コントロール
ラッキーなことに スカスカ

 

サクッと通過すると 目の前はJALのサクラ・ラウンジ

 

IMG_1391

 

時計を目にすると7:43

 

 

なんと 電車を降りてラウンジまで たった11分

 

 

成田&JAL 快適過ぎます!!
「感情をオフにして待つ」ことを覚えたフィリピン在住者には
まさに異次元 別世界

 

日本ってホントすごい

 

そして クライマックスのラウンジでの朝食へ

 

IMG_1394

 

スミマセン 朝から盛り過ぎました….

 

ツヤツヤ&アツアツのご飯に  ※ライスではなく ご・は・ん♪
ふわふわスクランブルエッグ&明太子取り放題

 

これ以上の至福の瞬間をご存知の方がいたら
是非教えていただきたい

以前は ここでビール2杯くらい軽くかましてましたが
ここは最近覚えた「自制」で我慢
少し大人になりました

 

朝食後は ソファで軽くお仕事
サクサクつながるネットがもう快感

 

IMG_1396

 

しばらくすると 搭乗案内のアナウンス

 

定刻通りに出発するために
定刻通りに搭乗開始するための
定刻通りのアナウンス

 

う~ん 心地良い! しっくりきます!!

 

搭乗もビジネスレーンから待たずに入れてもらい
(残念ながら)エコノミークラスへ

 

搭乗率はざっと70~80%程度?
観光客やビジネスマンらしき方々が多い

マニラ便名物 日本人&フィリピン人の年の差カップル はゼロ
名物を拝めず ちょっと残念

 

さて機内
直前で機体変更があり 最新のボーイング787から767へ

まあ エコノミーに大きな差はありませんが
ビジネスクラスのお客さんは 少しムッとしたかも?

767のビジネスはホントしょぼいので…

 

エコノミーの座席はこんな感じ

IMG_1398

 

モニターも激小サイズ

IMG_1397

 

 

とはいえ 全然不満はありません
日本の映画を日本語で観ながら 機内食を待ちます

 

そして 出てきた機内食はこれ↓
選択肢は無し
一択

 

IMG_1399

 

第一印象は

 

メインディッシュが肉じゃが???

 

得意料理に挙げれば好感度が増すとも言われる国民食を
心の中でディスりながら 一口食してみると

 

なんと激ウマ!

 

なにこれ?

 

ガワは普通の肉じゃが
でも 中だけアツアツ&トロトロ

あ~ これが新食感ってヤツかも?と
感心しながら あとでググってみると
やはり スペシャルな肉じゃが だそうです

 

tm_MjAxNTA4MjBfRlkxNY9IX2ZpZzE

http://press.jal.co.jp/ja/release/201508/003471.html

 

こうした 予期せぬサプライズもありながら
フライトは順調にマニラへ

安心の翼 定刻通りにマニラ到着

エコノミーで これだけ快適なフライトには感謝感謝です

 

 

最後に 一つ気になったこと

じつは 数人のCAさんはフィリピン人女性

そして 私に給仕してくれたCAさんの名札を見ると
なんと

 

アップル

 

???

 

さすがに本名ではないはず

そして アップルとは KTV(フィリピン流キャバクラ)
で働く女性のポピュラーな源氏名

 

JALのマネージャー達は 果たしてこの事実を知ってるのだろうか….

 

JALなのに こんな落ちがつくあたり
やはりフィリピン線ですね

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: JAL 搭乗紀  タグ: , , パーマリンク