フィリピン留学は本当に安いのか? フィリピン留学 vs ロンドン留学




 

今年の4月に、ファインマップイングリッシュという、
セブにある英語学校の営業代理店を開業し、
現在では12校の学校様(私にとってはお客様)と契約させて頂いています。

 

要は、日本のお客様を、セブの英語学校に斡旋するビジネスです。

 

現在では多くの英語学校が、セブのみならずフィリピン全土に存在しますが、
何故、フィリピン留学なのでしょうか?

多くの強みがフィリピン留学にはありますが、やはり何と言っても

 

「安さ」ですね。

 

では、もう一歩踏み込んで、

 

一体どのくら安いのか?
具体的にいくらの差なのか?

 

実は、この問いに答えらる人はあまり(ほとんど)いないのでは?
「費用は欧米の3分の1」といった広告を見た記憶もありますが。。。

ということで、今回は「セブ留学」と「ロンドン留学(欧米代表」の

「4週間当りの留学費用」

について比較してみます。



1、セブ留学

モデル校:3D Universal Academy 様(当社の提携校です)の場合
http://fine-mapenglish.com/p130.php?&storeseq=000000000000004

3d_fa_1

入学金:15,000円
授業料:161,000円 ※一般英語 マンツーマン4時間+グループ3時間=計7時間
寮費:授業料に含む ※一人部屋
食費:1日3食、寮費に含む

4週間当り合計:176,000円 
(航空券、ビザ関連費用、教材代、小遣い等は除く)

 

2、ロンドン留学

モデル校:London Study Center
http://www.lscuk.co.uk/

London study center

入学金:150 GBP(Great Britain Pound、要はポンドです)

授業料:535 GBP ※一般英語 グループ3時間(8人~12人)

寮費:680 GBP ※一人部屋、通学(学校から40分以内)

食費:420 GPB ※自炊なので私の経験に基づき試算
*1日当り15 GBP=2,600円 (とにかくロンドンは高い、東京より高い!!)
–朝食 サンドウィッチ 3ポンド(約500円)
–昼食 リーズナブルなレストランで友人と外食 7ポンド(約1200円)
–夕食 自炊 5ポンド(約900円)

通学費:100 GPB ※バスで片道20分として

4週間当り合計:1,885 GBP ×173円(本日現在のレート)=326,105円
(航空券、ビザ関連費用、教材代、小遣い等は除く)

 

この時点で、ロンドンはセブよりも1.85倍高いことになります

 

ですが、比較はここで終わりません。
なぜなら、ロンドンでの授業は、1日たったの3時間だからです。
(しかもグループ授業なのですが、計算上この要素は省きます。。。)

4週間の授業数は、

 

セブ140時間
ロンドン60時間

 

授業1時間当り

 

セブ 176,000円÷140時間 = 1,258 円
ロンドン 326,105円 ÷ 60時間 = 5,435円

 

つまり、授業1時間あたりのコストを比較すると、なんとロンドンはセブの4.3倍!!
逆に言えば、セブはロンドンの4分の1以下で英語が学べるのです。

 

圧倒的な価格差ですね!

フィリピン留学に興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: 英語 フィリピン留学 タグ: , , パーマリンク