セブでの行政手続 ビジネス・パーミット マクタン昇天編




 

昨日の続き

 

1月4日(月)14時頃
予想外のスピードでバランガイ・クリアランスが取得できたので
そのままシティ・ホール(市役所)へ向かう

しかし フィリピンでは1月は行政手続が集中する時期
建物の中に入り切れず 多くの人が外に座って並んでいます

IMG_1611

 

しかしよく見ると色々と張り紙が
Step1 とかStep2とか….

ということで まずはStep1へ
誰に聞こうかな~とキョロキョロしていると
近くにいた女性のスタッフがおもむろに

 

How may I help you?  

 

ハウ・メイ・アイ・ヘルプ・ユー?

 

如何いたしました?どういたしましょう?的な かなり丁寧な接客言葉

こんな言葉 過去2年のフィリピン生活で聞いたことあったっけ?

 

新しい会社の営業許可の申請をしたくて来たんですが
どこに行けばいいですか?

 

こちらで承ります
書類はお持ちですか?

 

はい これです チェックしてくれます?

 

Wow 全部揃ってますね
それでは 明日この番号札を持ってもう一度来て頂けますか?
スミマセンが 今日はもうこの時間なので書類の審査は明日になってしまいます

IMG_1627

 

スミマセンが???

この猿の惑星の役所で こんな言葉を使うスタッフがいたことに驚愕…

そして感動!! (普通のことなんだけど)

 



 

そして翌日

まだ気を緩めてはいけない
『明日来て下さい』と言って 翌日の朝にできていると考えてはいけない
朝も夜も明日は明日なのだ

 

ということで昼の12時頃到着

Step2で番号札を渡すと なんと

 

 

できてる♥

 

 

それを持って支払いカウンターへ
ここでも番号札を持って座って待ちます
進捗を表示するモニターまであります

IMG_1629

 

約20分待ち
自分の番号が来てカウンターへ

合計3つくらいの支払いを 順番に それぞれのカウンターで行い
最後の窓口へ

そこで全ての領収書と書類を提示

すると

16時頃もう一度来て頂けますか?
それまでに営業許可証を準備しておきます

 

えっ 今日くれるの?

 

もしかしたら このスピード日本以上?って感じです

この時期役所は忙しいから面倒くさくて全部は見ないのかも…

 

そして約束の16時

 

まだ出来てません 1時間後に来て下さい

と茶髪のおばちゃん

 

まあ仕方ない
これまでが順調過ぎた
最悪明日になっても上出来でしょ

と気持ちを整理しながら 付近の椅子に座ってぼけ~っと待つこと約10分

なんと先ほどの茶髪のおばちゃん登場

 

こっちこっち!!

 

どうしたの?もしかしてもうできたの?

 

YES!!

 

もしかして それを伝えるために僕のこと探してくれたの?

 

YES!!

 

 

茶髪おばちゃん最高!!
マクタンLOVE♥

 

 

こうして 申請から約28時間あまりで簡単に営業許可証を
取得することができたのです

 

大都市のセブシティ
リゾート&ど田舎のマクタン

 

橋を1本隔てただけの二つの地域

これが全く違うのです

両方にそれぞれ1年づつ住んだ私は

断然マクタン派!!

そして 今回の行政手続でも マクタンの優位性が改めて示されたわけです

 

年の初めから嬉しい驚き

今年は良い年になるかも  毎年良い年ですが….

 

そういえば 今年になって約半月
まだ一度も怒っていません この短気な私が…

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

関連記事&おすすめ記事


カテゴリー: セブ島現地ビジネス タグ: , , パーマリンク