年金ぐらい払おうよ!悲しいほどに低い国民年金納付率




 

私、低所得ながら頑張って国民年金を払い続けています(当たり前だっ!)。確かに年金行政のお粗末さに対する不信や、自分の世代はきっと貰えないんだろうな、という諦めもあります。でも、「払わない」という選択肢はやはりないんです。理由は、

 

1. 会社員の皆さんは給料天引き(強制)。自分だけ払わないってアンフェア。
2. 払わなかったら、いま「現役」のおばあちゃん、おじいちゃんが困るでしょ。
3. 「自分が貰えないから払わない」って単純に格好悪い。

 

なんかすごい感情論ばっか。。。説得力低っ!
まあ、後で詳しく説明するとして、まずはデータを見ていきます。

 

2015年6月26日の日経新聞の記事によると、ポイントは
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H3X_W5A620C1EE8000/

 

1.2014年の国民年金納付率は、63.1%
2.しかし、納付を免除・猶予されている人を除くと40.6%%
3.1996年までは80%を超えていた

 

1と2の違いについて。実は、低所得者や学生といった「納付免除者」が602万人もいるそうなのです。そして、上記の1はこれを「分母に加えたもの」で、2は「分母から除いたもの」なのです。つまり、真に国民年金を払う義務のある人の10人に6人は国民年金を払っていない、ということなのです。悲しいですが、これがいまの日本の現実です。日本人の実力です。



そして、下記が厚労省のデータ。

 

スクリーンショット 2016-08-24 12.17.34

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12501000-Nenkinkyoku-Soumuka/0000053720_1.pdf

 

平成26年の国民年金の歳入合計は、約4.5兆円。しかし、国民年金を払うべき人がもし全員払ったとすると、この金額は約11.2兆円に跳ね上がるわけです。つまり未納分は年間6.7兆円。消費税を1%あげることで得られる税収は約2兆円と言われています。消費税を目的税化することには私は反対ですが、仮に消費税を社会福祉税と考えるなら、全員が国民年金を収めれば、消費税を5%に戻してもお釣りが来るんです。

 

一応、擁護サイドで論陣を張ってみます。1996年は、いわゆる「失われた20年」の始まった年です(確か)。橋本内閣のもと、3%から5%に消費税を増税しデフレにまっしぐらとなった年です。そして、その年を頂点として年金納付率は下がり続けたわけです。

消費増税→景気悪化→国民の所得減少→年金未納率の低下

要は、「日本人が貧乏になったから年金を払えなくなった」ということです。であれば、対処法は簡単。景気を良くして日本人の所得をあげればいいだけです。更に、厚生年金は給与所得があがればその支払額も上がります。たくさん稼いでたくさん社会に貢献する、美しいハナシです。そして、国民の所得を上げようと頑張っているのがアベノミクスです(ちなみに、私はアベノミクス信者)。ですから、皆さんアベノミクスを応援しましょう。だって、野党には経済政策の代案なんて何も無いですから。

 

ハナシを元に戻します。もう一度書きますが、下記が私が払い続ける理由です。

1. 会社員の皆さんは給料天引き(強制)。自分だけ払わないってアンフェア。
2. 払わなかったら、いま「現役」のおばあちゃん、おじいちゃんが困るでしょ。
3. 「自分が貰えないから払わない」って単純に格好悪い。

特に2番について。私の母親も年金を頂いています。父親も他界するまで年金を頂いていました。ヒト(他人)様が自分の親を養ってくれているのに、自分が年金を払わないわけにはいきません。だって、自分の親が年金を貰えなかったら、その分自分が支えなければいけないわけですから。これって制度的に正しい解釈なのかどうか分かりませんが、感覚的には正しいような気がするんです。それから3番。自分が貰えないから払わない、って情けないですよホント。大丈夫、日本人はそんなに馬鹿じゃありません。きっと何とかなるでしょう。少なくとも、景気が良くなって日本人の所得が上がれば(戻れば)、何だってできるはずです。

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: その他 タグ: , , パーマリンク