私の愛読書 ここ数年のお気に入りをご紹介します




 

「どんな本を読んでいるんですか?」「お気に入りの本は何ですか?」
有難いことに、ブログ読者の方からたまにこのようなご質問を頂きます。

ということで、私ごときで恐縮ですが、ここ数年で読んだ中で気に入った本、何度か読み返している本をいくつかご紹介します。

 

 

筋トレが最強のソリューションである

 

ここ数年読んだ中でダントツNo1です。
素晴らしい!
この本のおかげで、すっかり筋トレにはまってしまいました。

この本は、筋トレだけではありません。
人生をポジティブに生きていく知恵が詰まっています。
そして分かりやすい。
更に「いい切る」潔さが素晴らしい!!
「俺はこう思う」「俺の考えはこうだ」と断言する清々しさ。

アマゾンのレビューの高さも納得。
私はいま4回目を読んでいるところです笑

 

 

ぼくは愛を証明しようと思う

 

著者は、物理学PhD(博士)の藤沢数希氏。
最近、MBAではなく理系コースに行くべきだったなと思っている私に、強烈な一撃を放ってくれた「理系の最高峰」物理学PhDの著書。

書評では単なるナンパ本との酷評もありますが、これは間違いなく心理学の本です。もしくは、データに裏付けられた確率論を論じる本と言っても良いでしょう(言い過ぎ?)。

まあ、何はともあれ著者が展開する「恋愛工学」、面白いですね。

 

更にこの本のモデルとも言われているのが、

 

The Game: Penetrating the Secret Society of Pickup Artists

英書です。まだ半分くらいしか読んでいませんが、確かに似ていますね。

 

 

逆境エブリデイ

 

もうね、これ抜群に面白いです。
何度か腹抱えて笑いました。

カジノの大会に参加すべく、世界中を旅する放浪記(実話)。
旅好きにはたまらないでしょう。

そして、著者の筆力には脱帽。
シンプルな文体でグイグイ読ませます。
これも2回読みました。

 

 
ぼくらの仮説が世界をつくる

 

非常に示唆に富む本です。
世の中には多様な考え方があることを再認識させてくれる本です。
著者の佐渡島さん、頭良いですね。相当レベル高いです。
そんな人の頭の中を覗ける貴重な本です。

 

 

渋谷で働く社長の告白

 

かなり古い本ですが最近読みました。

著者は、アメーバで知られるサイバーエージェントの創業者藤田さん。
この本の何が良いかって、藤田さんが猛烈に働く様が描かれていること。
かれは誰よりも努力している。
その結果として成功した。

シンプルです。
だから分かりやすい。

働くのが好きで何が悪い、って人に勇気をくれる本です。
楽しいことをやるのが一番。
だから、好きなだけ働きましょう!

 

とりあえず5冊。

本気でオススメですが、他のレビューも読んで購入はご自身で判断して下さいね。

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: 読書 タグ: パーマリンク