セブでゴルフを始めましょう!




 

セブに来て始めたことの一つがゴルフ!
と言っても、コースに出たことはまだ1回しかないのですが(汗)。。

ということで、今日ご紹介するのは、ゴルフ練習場。
いわゆる、”打ちっ放し”ってやつです。




私が通う練習場は、フィリピン軍の基地(キャンプ)の中にあります。
その名も、Camp LapuLapu、発音は”カンポ・ラプ・ラプ”です。
こう言えば、大抵のタクシーの運転手は分かると思います。

場所は、下記の通り。
JYスクエアの近く、ITパークからタクシーで60ペソ弱です。

camp lapulapu

料金は、25玉入りの1箱(busket) が、25ペソ=約65円。
夕方5時以降は、1箱30ペソになります。
また、5箱注文すると、1箱おまけで6箱分(150玉)も打てます。

DSC_0268

DSC_0273

DSC_0271

DSC_0270

また、この練習場では(フィリピンでは?)、ティーボーイが玉を置いてくれます。

DSC_0275

これも含めて、25ペソ×5箱+75ペソ=200ペソ(約515円)で、
私は毎回良い汗かいています。

破格ですよね!

セブは、道路も良く整備されていないので、気軽にジョギングやウォーキングができずに、
運動不足の方も結構いらっしゃいます。
勿論、スポーツジムに通うという手もありますが、ローカルなのんびりした環境で、
ゴルフの練習をしてみるのは如何ですか?

 

【広告】セブのゴルフ場のご予約代行&当日朝の送迎をしてくれる会社をご紹介↓↓↓

 

客層は、フィリピン人と韓国人が多いですね。

次に日本人、たまに欧米人がいます。

また、打ちっ放しのフィールドにニワトリやヤギが放牧?されているので、
何とも言えない牧歌的な雰囲気が漂っています。
不思議と動物にボールは当たらないんですよね。
私は一度、ヤギの背中にヒットさせてしまいましたが。。。

このように、格安で気軽にゴルフが始められるのも、
セブ生活の醍醐味の一つかと思います。

ちなみに、レッスンも受けられます。
1時間、400ペソ。
私は、15回/5,000ペソで契約し、みっちり基礎から習いました。
東京なら、1回で3,000円くらい取られるのでは?

更に、カンポ・ラプラプには、ショートコースもあります。
こちらも超格安、15ホールで270ペソ(約700円)です。
実は、同じコースをグルグル廻るだけなのですが。。。

DSC_0278

DSC_0277

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

関連記事&おすすめ記事


カテゴリー: ゴルフ タグ: , , , パーマリンク