返事をしないフィリピン人




 

フィリピン人は返事をしない
勿論 返事をする人はたくさんいる

しかし 「フィリピン人は」と括ってもいいくらい 返事をしない人が多い

本当に多い…

 

ここ数日を思い返すだけでも

 

タクシーに乗って 「〇〇まで言って下さい」と私

無言でスタート

まあ これは日常茶飯事

 

タクシーが目的地について お金を渡しお釣りをもらう

チップに端数の10ペソを渡しながら 「ありがとう」と言う私

無言で立ち去るタクシー

あるある… 普通普通…

 

ITパークのタクシー乗り場

フィリピン人カップルがタクシーの前にいるが なかなか乗らない

「タクシー待ってるの?」と聞くも 無視…

私に催促されたかのような感じで タクシーに乗り込むカップル

やはり無言

ダブル無言

 

久しぶりにゴルフの練習へ

セブの練習場では フィリピン人スタッフが ボールを1球1球置いてくれます

最初に

「3箱お願い」 とボールを注文

無言…

途中で 「10分休憩ね」 と言っても

無言で仲間のところへ

最後に会計115ペソ

135ペソ渡して 「20ペソはチップね、今日はありがとう」と言うも

やはり 無言

眉毛すら動かさない…

 

ゴルフの練習の帰りに スーパーへ買い物へ

フィリピンのレジでは レジ係と荷物を詰める係の二人がいます

再び ダブル無言…

 



 

以前 ブログの読者の方に

 

フィリピン人ってそんなに猿みたいなんですか?

 

と聞かれたことがある

私がよく 猿の惑星のようだとこの国を評するから

この時の私の答え

 

猿じゃなくて虫ですかね…

 

猿のことはあまり知らないが 同じ動物の犬は
呼べばこちらを向くし 尻尾を振って何らかの反応をする

コミュニケーションを保っている

社会に参加する意思がある

無言を貫くより 遥かに上だ

だから 私は「虫」と答えた あくまでもジョークです~

虫は言葉をかけても反応しない…

 

 

私は そんな「無言」に対して怒ったりはしない

何とも思わない

もう十分慣れた

しかし 可哀想というか損な人達だなと思う…

 

フィリピン人、ちゃんと答えますよ!

と反論される方も多いでしょう

はい 仰る通り また冒頭にも書いた通り 返事をする人もたくさんいます

 

ホテルのスタッフ
外国人が多いレストランのスタッフ
ダイビングやアイランドホッピングのスタッフ
英語学校の教師 等

 

彼等は当然返事をします
そういう教育を受けていますから

しかし ローカルレベルに入るとガラッと変わるのです

もう これは事実なので そのまま書いたまでです

批判でも文句でもなく 事実の描写

それだけです

 

そんな彼等に対しても 私は徹底的に「サンキュー」と言います

先方が無言だからといって 自分も無言になる という選択肢は私には無い

理由なんて特にない

至ってシンプル

ありがとう と言うのが当たり前だから

そして サンキュー!と言った方が自分も気分が良いから

 

くどいようですが 愚痴ではあません…

事実を書いただけです

 

広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: フィリピン生活 タグ: パーマリンク