オンライン家庭教師の探し方(イギリス人編)




 

いまやオンライン英会話は英語学習者の常識。かくいう私も、遡ること10年前、2007年に2ヶ月くらいオンライン英会話にお世話になりました。

 

当時は英語の勉強を始めて数ヶ月の身。MBA受験のためにIELTS 6.5を目指す私にとって、フィリピン人とのオンラインレッスンは非常に効果的でした。スピーキングだけでなく、リスニングの勉強にもなったと確信しています(会話なので相手の言うことを集中して聴くので)。

 

しかし、いまの私は、ネイティブの講師でないと満足できません。ある程度ビジネス経験のあるアメリカ人やイギリス人と話すのは、非常に興味深いのです。彼らは私の知らない情報を持っています。ビジネスや経済についても、対等に話せるのでどんどん会話が発展します。そう、あっという間に1時間のレッスンが終わってしまうのです。

 

 

料金はオンライン英会話に比べれば高いです。

しかし、その分の価値はあります(断言)。

オンライン英会話にマンネリ感を感じている人は是非ネイティブとのレッスンを試してみて下さい。



 

前置きが長くなりましたが、今日はイギリスの家庭教師サイトをご紹介します。勿論、日本在住のネイティブを探せるサイトはたくさんあると思いますが、人と違うことをするから楽しいのです。

 

そのウェブサイトは、First Tutor.

 

 

これは、英語以外の科目も扱う総合家庭教師サイトです。

 

以前はイギリスだけだったのですが、今見てみたら多国籍に進化していますね。どうやら、イギリスのみならず、オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・南アフリカ・アイルランド等に住む家庭教師も探すことができるようです。これだけで、なんかワクワクしてきますね。

 

使い方は簡単。条件を入れて検索するだけです。

例えば、「英語、中級、オンライン」で検索してみます。

 

 

そうすると、こんな感じで条件にあった家庭教師が表示されます。

 

下段のTealさんの13.5ポンド(約2,000円)というのはかなりお手頃ですね。

クリックすれば、このように経歴の詳細だって知る事ができます。

 

 

海外のサイトで、全て英語環境で、自力で自分の先生を探す。

 

こうしたプロセスだけでも英語の勉強になるし楽しいと思うのです。新しい刺激が欲しい方、是非お試し下さい。

 

料金ですが、最初に一度だけ紹介料の支払いが発生するだけです。

私が以前使った時は、確か1,000円程度でした。
広告



Related Articles:

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。


青木啓次 について

日本とは言語も文化も全く異なる別世界のフィリピン。セブ在住5年の筆者が、セブ島での生活とビジネスをリアルに語ります。嘘&誇張一切なし。ガチで書いてます。
カテゴリー: 英語 フィリピン留学, 英語 オンライン英会話 タグ: , , パーマリンク